FC2ブログ

CMSなんて簡単さ、なんて嘘さ

Xarayaって、なんざらいや?  ってな感じのあたしンちのおとうさんがあれやこれやのCMSツールをいじって独り言・・・

2006-03

Drupalのインストール準備に関して

こちらの記事に以下のようなコメントをもらいました。
セキュリティにあんまり配慮しなくて良いサイトなら、

<Directory />
AllowOverride All
</Directory>

とかしちゃえば.htaccessが使えるようになります。
でも、結局、上記をどこに記載すればいいのか、
理解できない。。。_| ̄|○

もしかして、ハッスルサーバでは使えないのかなぁ?


スポンサーサイト



Drupalインストール作業の最後に?

あらためて「第72回XOOPS、Ploneに続け! - YetAnotherなCMS"Drupal"の導入」を読み返していたら、
settings.phpへの変更の後に、
最後にひとつ「files」という名前のディレクトリを作成し、
Apacheのプロセスから書き込めるようにパーミッションを調整する、
という作業が記載してありました。

これ、やってないぞ!

というわけで、ほんのちょっとだけ期待して、やってみたけど、
結果は・・・

500 Internal Server Error!

やっぱりね。。。_| ̄|○

ところでDrupalって・・

ところでDrupalってなんて読むんだろう?
だらぱる?
どらぱる?
どるぱる?
だるぱる?
どぅるぱる?

Drupalインストールに挑戦

よくわからないまま、
とりあえず、こちらのインストールガイドにしたがって、
Drupalをインストールしてみることに。

まずは、ファイルのアップロード。
次に、データベーステーブルの作成ということで、
ガイドにあった【データベース管理ツールによる方法】の中の
「SQL文を直接入力できる画面で、database.mysqlの内容を貼り付けて実行」というのをやってみた。
うまくいったのか、
ダメだったのか、
結局よくわからないけど、
とりあえず、次、行ってみよう!

というわけで、
sites/default/setting.phpの
【データベース接続設定】と【ベースURL】を
をガイドに従って修正。

さぁ、いよいよ、アクセスだ!

500 Internal Server Error!

やっぱりね。。。_| ̄|○

Drupalのインストール準備?

鶴田展之さんの「第72回XOOPS、Ploneに続け! - YetAnotherなCMS"Drupal"の導入」を参考に、
Drupalのインストールを試みよう!
と思ったけれど・・・
Drupalは、mod_rewriteのルールなどを設定するために、.htaccessファイルを用いている。Drupalを導入するディレクトリ下で、.htaccessが有効になるように、あらかじめhttpd.confを設定しておこう。

何をすればいいのかわからない。
この意味がわからない人には、Drupalは使えないってことね。。。。

ということで、てんぷら、Geeklogに続いて、
3連敗決定か???

つぅづぅくぅ!

続くのか?

Drupalをダウンロード

CMSツール「Drupal」の本体v4.6.5と日本語翻訳ファイルを
ダウンロードしてきた。
こちらのインストールガイドを読んでたら、
MySQLの設定とかXoopsのときのように簡単にはいかないみたい。
これはちょっと大変かも。

ということで、今日はココまで。。。

続きはいつになることやら。。。

サイト名変更

昨年11月以降、各種CMSツール関係の記事を書いてきましたが、
この際、CMSツールねた専用ブログとして、
サイト名も「おとうさんの独り言@FC2」から
「CMSなんて簡単さ、なんて嘘さ」
に変更しました。

でも、この先、このねたで続けられるのか、
ちょっと心配・・・

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

あたしンちのおとうさん

あたしンちのおとうさん

あたしンちへようこそ!