FC2ブログ

CMSなんて簡単さ、なんて嘘さ

Xarayaって、なんざらいや?  ってな感じのあたしンちのおとうさんがあれやこれやのCMSツールをいじって独り言・・・

2004-10

更新時の時間

更新時の時間の件、変更されましたね。
これで、ますます使いやすくなった気がします。
でも、β版正式運用開始で、ちょっと、重くなった?

頼むよぉ、FC2.


スポンサーサイト



タグ

このブログ、タグが使えるんですね。
よかった。
最近始まったサービスには、タグがつかえないブログサービスが多かったから。。

携帯で顔認証?

(htmlタグの確認のためのエントリーです。)

携帯で顔認証?

顔で持ち主かどうかを認証し、本人以外は使えない、そんな携帯がAUからでる?
そういえば、最近、通信技術とかの携帯電話そのものの技術は別として、付加的な機能については、新しい技術がAUの携帯から出ることが多い気がします。

携帯電話で「顔」認証、2004年中に実用化へ Nikkeibp 2004/10/18
グローバル・セキュリティ・デザイン(本社:東京都台東区、社長:相馬博、以下GSD)はこのほど、九州工業大学の画像解析技術を使った顔認証システム「FaceViTAL」を、BREW(auのCDMA 1X WIN)上に移植、携帯電話端末上で利用できることを確認した。
BREW(Binary Runtime Environment for Wireless)は、米Qualcomm社がcdmaOne携帯電話機用に開発したアプリケーション・プラットフォーム。今回、移植した認証と登録のためのプログラム容量は、110Kバイトである。2004年中をメドに、BREW上のEZアプリケーション「FaceViTAL for au」として、利用できるようにするという。


顔認証とは顔を画像として認識するのではなく、眉、目、鼻、口(ひげ)、頬などの特徴をデータ化するそうです。眉を剃って書いてる女性の方は要注意ですね。「あー、今日は眉の形がいつもと違ってて携帯がつかえなーい。」なんてことになっちゃうかも。。

でも、使うとき、電話かかってきたら、まず、自分の顔をカメラに写して・・ってちょっとまぬけかも。。

認証は、顔の正面から撮影した画像から特徴抽出を行ってテンプレートを作成し、すでに登録されているテンプレートと比較することによって行う。画像中の顔の特徴(眉、目、鼻、口(ひげ)、頬)から特徴を抽出してデータを生成するので、髪形の違いやメガネの着用、あごひげの有無などの影響を受けないという。
また、肖像権の保護から、テンプレート・データから元の画像を復元できないようにした。テンプレート・データを盗聴されても、元の画像を復元できない特徴がある。
今回、携帯電話に搭載したアプリケーションは、携帯電話に搭載しているカメラで自分の顔写真を撮影し、特徴を抽出、128バイトのテンプレートを登録しておくことで、本人以外が携帯電話を利用できないようにすることができる。 

記事の順番が・・・

あれっ、最初に書いた「BLOG開設」の記事がいつのまにか、3つめに。。。
そうか、後で、トラックバックを送信したときに再更新されてそのときの日時に変わっちゃったってことね。。
これは便利なようで、不便かも。。

BLOG開設

またひとつ、新しいブログを開設。
何を書くかはこれから・・・

テスト

20041017144302
テストです。
さっき、画像なしで送ったら表示されなかったのて゛、画像を添付して再送付

あっちょんぶりけー

20041017142502
モブロクのテスト

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

あたしンちのおとうさん

あたしンちのおとうさん

あたしンちへようこそ!